04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

くまだとしはるのCOMPLEX FILE

イラストレーターの「くまだとしはる」による9コマ漫画。誰もが抱えるコンプレックスを様々な人物が表現してくれます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

File#154 ***梅酒*** 

〈解説〉
奇妙な作品である。
最後には妄想というオチになるのだが、残された子供
たちが死んだ父親を“さらり”と振り返るという筋立てで、
このような軽さで継がれてゆく人生というのもありなの
だろうと、思う。

梅酒①
梅酒②
梅酒③
梅酒④
梅酒⑤
梅酒⑥
梅酒⑦
梅酒⑧
梅酒⑨

〈制作覚書〉
改めて読み返すと自分の中身をほじくり出したような
作品になっている。梅酒を漬けたのは事実であるが、
自分が死んで残された家族の様子を描けるのも、
漫画ならではだろう。6コマ目の外からの光景にその
視線が見て取れる。


クリックしてみませんか!
     ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

banner.gif
     
拍手してみませんか
↓↓↓
スポンサーサイト

category: 家族

cm 3   tb 0   page top

File#153 ***ペッパーくん*** 

〈解説〉
テーマは二重になっていて、人間の在り様がITの
進歩と調和していない、また人間とITの共感関係
には限界があるということが描かれている。
丁寧に読まないと十分理解できない内容である。

ペッパー君①
ペッパー君②
ペッパー君③
ペッパー君④
ペッパー君⑤
ペッパー君⑥
ペッパー君⑦
ペッパー君⑧
ペッパー君⑨

〈制作覚書〉
メガドンに行ったらペッパーくんが居た、意識に残ったの
で使ってみた。最後のコマで置いてけ堀になるペッパー
君の侘しさこそ、機械世界が人間世界に追いつけない
象徴として描きかったところなのだ。しかしこの作品も
テーマと表現のバランスが悪いものになってしまった。

クリックしてみませんか!
     ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

banner.gif
     
拍手してみませんか
↓↓↓

category: 老人

cm 1   tb 0   page top

File#152***おいしい*** 

〈解説〉
他者との感性のわずかな違いは笑い飛ばせること
もあるが、時にもつれトゲになることもある。
ここでは味覚が取り上げられるが、味覚もまた
人それぞれで味わい深い。

おいしい①
おいしい②
おいしい③
おいしい④
おいしい⑤
おいしい⑥
おいしい⑦
おいしい⑧
おいしい⑨

〈制作覚書〉
食に関心がなかった若い頃には妻も張合いがなかっ
たのだろうと思う、自分で調理などするようになると、
食がいかに大切なものかが分かる。いただく立場で
あれば、味覚を磨いて感謝のうちに感想を述べるの
が良いことなのだ。

クリックしてみませんか!
     ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

banner.gif
     
拍手してみませんか
↓↓↓

category: 家族

cm 1   tb 0   page top

File151 *** ブーツヒル *** 

〈解説〉
息子と父親の関係性について描いた作品である。
秘密を開かすというのは、ある種こけんに係わる
ことなので距離を縮める助けになる、覚えておこ
うと思う。

ブーツヒル①
ブーツヒル②
ブーツヒル③
ブーツヒル④
ブーツヒル⑤
ブーツヒル⑥
ブーツヒル⑦
ブーツヒル⑧
ブーツヒル⑨

〈制作覚書〉
時折、西部劇を背景に描いてみたいと思う。馬が
難しい そんな風に発想をたどっていたら、父子の
情景が浮かんだ。読んだ人の感想にお父さんの
尻は何だったの?というものがあったが、そこは
注目するところではないのだが。

クリックしてみませんか!
     ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

banner.gif
     
拍手してみませんか
↓↓↓

category: 男気

cm 3   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

来場者

おすすめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。