03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

くまだとしはるのCOMPLEX FILE

イラストレーターの「くまだとしはる」による9コマ漫画。誰もが抱えるコンプレックスを様々な人物が表現してくれます。

File #191 *** 宇宙刑事 *** 

漫画を読まなくなって半世紀
それでも
世界を変えるほどの啓もうに満ちた漫画作品がないということは
世界が変わっていないことで分かる。
漫画に限ったことではないのかもしれない。

まぁとりえず新作File№191「宇宙刑事」をどうぞ

宇宙刑事①
宇宙刑事②
宇宙刑事③


宇宙刑事④
宇宙刑事⑤
宇宙刑事⑥
宇宙刑事⑦
宇宙刑事⑧
宇宙刑事⑨

またまた頭の変な作品
命を軽視しているわけではない。
むしろ人の造りは貴重で尊いということを描いたつもり。
でも、このオチはどーなのかなー?
それに、宇宙刑事ギャバンって何?
ギャバン
知らない人多いんじゃない?
ワシも知らんのだけど。
なんでこういうオチ発想するのかねー?


クリックしてみませんか!
     ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

banner.gif
     
拍手してみませんか
↓↓↓
スポンサーサイト

category: 男気

cm 0   tb 0   page top

File151 *** ブーツヒル *** 

〈解説〉
息子と父親の関係性について描いた作品である。
秘密を開かすというのは、ある種こけんに係わる
ことなので距離を縮める助けになる、覚えておこ
うと思う。

ブーツヒル①
ブーツヒル②
ブーツヒル③
ブーツヒル④
ブーツヒル⑤
ブーツヒル⑥
ブーツヒル⑦
ブーツヒル⑧
ブーツヒル⑨

〈制作覚書〉
時折、西部劇を背景に描いてみたいと思う。馬が
難しい そんな風に発想をたどっていたら、父子の
情景が浮かんだ。読んだ人の感想にお父さんの
尻は何だったの?というものがあったが、そこは
注目するところではないのだが。

クリックしてみませんか!
     ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

banner.gif
     
拍手してみませんか
↓↓↓

category: 男気

cm 3   tb 0   page top

File#131*** 父の舞ア・ラ・カルト 

すみません
アップグレード遅れています
今週中に「筒耳」完成できれば
UPしますんで、お待ちください。

父の舞アラカルト①
父の舞アラカルト②
父の舞アラカルト③
父の舞アラカルト④
父の舞アラカルト⑤
父の舞アラカルト⑥
父の舞アラカルト⑦
父の舞アラカルト⑧
父の舞アラカルト⑨

クリックしてみませんか!
     ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
     
くまだの作品またはくまだ本人が好きなひとは
クリックしてみませんか!

category: 男気

cm 0   tb 0   page top

File#127 *** 技術ウラシマ *** 

デフォルメされた絵画的表現が漫画といわれたところから、
さらにはカリカチュアとして表現の幅を広げたことによって、
漫画は意思や思想の表現に、果ては欲望や憎悪さえも絡めとる
負の領域に踏み込んでもきたのである。
いわんや経済効果の絶好の対象として持ち上げられ、甘やかされてきた。

さて、冷静な読者はすでにお気づきでしょう、
私なりにこのブログで本来の漫画の在り方を格闘的に取り組んでいることを。
見出し得るかは分かりません。しかしながら、20世紀に
裾野を広げ過ぎ社会構造の軟弱な部分に加担し続けている世界中の漫画はそして作家は、
真にストイックな精神に立ち返り、誰にも何にも媚びることなく、
飢えた状態の自らの中でエッジを立てていかなければならないのです。

技術ウラシマ①
技術ウラシマ②
技術ウラシマ③
技術ウラシマ④
技術ウラシマ⑤
技術ウラシマ⑥
技術ウラシマ⑦
技術ウラシマ⑧
技術ウラシマ⑨

次回作は「資本論」?

クリックしてみませんか!
     ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
     
くまだの作品またはくまだ本人が好きなひとは
クリックしてみませんか!
cd

category: 男気

cm 4   tb 0   page top

File#123 ***「クレーン」*** 

生活が混沌としてきたので
制作が中座しています。
「小心者のプロポーズ」ってのと「夢おち」ってのが
ネタであるのですが、描いてる間がなくて…
今週ものすることができるかどうか…
「道程」って作品も湧いてきてるのだが…

とりあえず#123「クレーン」見てて。

クレーン①
クレーン②
クレーン③
クレーン④
クレーン⑤
クレーン⑥
クレーン⑦
クレーン⑧
クレーン⑨

心配性の話を描こうと思っていたのですが、
男性と女性のわずかな感覚の違いの話になってしまいました。
それと、クレーン折りたたまないまま放置しないし。

ーお知らせー
第一作から順に「解説」と「制作覚書」をほぼ毎日付け
てゆきます、この機会にアーカイブから古い作品を開い
て、ご覧ください。作者の制作意図などとともに楽しむ
ことができます。

クリックしてみませんか!
     ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
     
くまだの作品またはくまだ本人が好きなひとは
クリックしてみませんか!
↓↓↓

category: 男気

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ